FC2ブログ

Cael の ぱぴ日記

ハッピーに暮らせますように  願いを綴った ぱぴ日記。

はちみつ はちみっつ はちみっっつ

最近 はまっているはちみつバン。

「こんなのばっかり食べていたら メタボかなぁ。。。」

と 呟いていたので
調べてみました。


◆ハチミツの美容効果

 ビタミンB2、B6、ビタミンC、酵素やアミノ酸、ポリフェノールなど、
 美しい皮膚づくりには欠かせない栄養素が多く含まれる

◆はちみつパックや洗顔で美容効果をアップ!美肌をつくる使い方

 ハチミツにはピーリング効果もあるので、
 古い角質を落として、保湿だけでなくお肌をつるつるにしてくれます

◆食べたら媚薬!塗ったら美肌!
 ハチミツの美容効果蜂蜜には、強力な保湿効果があるうえ、
 蜂蜜に含まれているビタミンB群はエネルギー代謝を良くしたり、
 肌荒れを整えたりする作用があります。 

 
 なぜこんなに保湿に効果があるのかというと、
 蜂蜜は意外に水分量が低いということに理由があります。

◆様々な健康効果も
 高濃度の糖分が細菌内部の水分を減少させ、
 繁殖を抑える力を持っている。
 成分として含まれるグルコン酸に殺菌消毒作用がある。

◆栄養豊富!蜂蜜の効能すべて教えます!蜂蜜と薬
 細菌学者のW・Cサケット博士がハチミツの殺菌力を調べるために、
 ハチミツに細菌を混入するという実験を行なっています。

 それによると赤痢菌は10時間以内で全滅、パラチフス菌は24時間以内、
 腸チフス菌は48時間以内に死んでしまったそうです。
 飲めば短時間で腸壁から吸収されるため
 胃腸の負担にならないので、体力の衰えた方にも効果があります。

 1953年にエドモンド・ヒラリーが世界最高峰の山エベレストを初登頂した際、
 栄養補給にハチミツを持っていて、舐め続けていたという逸話が残っています。

◆二日酔いの防止、解消・はちみつマニア
 ハチミツに含まれるコリンやパントテン酸には肝臓を強化する作用があります。
 このため、二日酔いの防止や解消にとても効果的です

 デーンマークの医学者が、泥酔した人にハチミツを飲ませたところ、
 短時間で酔いから覚めたという臨床の結果が残っています。

 
 
 
◆ハチミツの効能と栄養成分

 高血圧の予防に繋がり、動脈硬化を防いでくれる。

 アメリカの医学者ローランドは、動脈硬化と心疾患の食事療法には、
 ハチミツが欠かせないと述べています。

 ハチミツに多く含まれているカリウムが
 体内の余分な塩分を排出してくれる働きがあることから
 【高血圧の予防】など があります。
 

◆ダイエットにも効果的
 カロリーは白砂糖と比べると約3分の2程度。
 蜂蜜は100gで294キロカロリーなのに対して、白砂糖は100gで384キロカロリー

 甘味度合いを比較すると、
 白砂糖を100とすると蜂蜜は130で、
 蜂蜜の方が1.3倍甘さを感じやすいという結果に
 カロリーは白砂糖と比べると約3分の2程度。

 天然甘味料であるハチミツは
 何と22ものアミノ酸と数多くのミネラルを含んでいます。
 これはメタボにとても有効的なのです。

 砂糖の代わりにハチミツを使ってみましょう。
 同じ甘さなら、脂肪を分解してくれる助けがあるものの方がよいですよね。 

◆寝る前のはちみつで脂肪燃焼
 ダイエットに有効な成長ホルモンを
 この成長ホルモンの分泌を促進してくれるのが「はちみつ」なんです。

 年齢を重ねるごとに痩せにくくなってしまうのは、
 成長ホルモンが減少してしまう事が一つの要因になります。

◆寝る前のはちみつで脂肪燃焼
 ダイエットに有効な成長ホルモンを促すはちみつは
 ミネラル・ビタミンが豊富で体の奥からキレイにやせられます

◆ハチミツの効果を上手に活用

様々な使い方があった 

牛乳とハチミツを一緒に摂ることでより快眠に導いてくれる

◆食べたら媚薬!塗ったら美肌!
 ハチミツの美容効果ハチミツには、
 この「トリプトファン」をより体内に吸収しやすくしてくれる
 「ブドウ糖」が豊富に含まれている

 
 テーブルスプーン1杯分のハチミツと
 テーブルスプーン4杯分のぬるま湯をよく混ぜ、
 少しずつすすりながら飲み、深呼吸してみましょう。
 緊張がほぐれ、ストレスが軽減されます。

 お米2合にはちみつ小さじ1杯。
 お米をといだ後水に溶かして、30分~1時間置いてから焚いてください。
 甘くてふっくらしたご飯が炊けます。

◆はちみつ活用法
 ヤケド患部に速やかに蜂蜜をぬると、水分を吸って水ぶくれを防ぎます。
 唇の荒れにも効果的です。
 蜂蜜の酸で、菌やバクテリアの増殖も抑えてくれます。

◆トラブル肌も綺麗に手

 手のひらで500円玉大のはちみつと洗顔料を混ぜ合わせて泡立て、洗顔をする。
 はちみつと混ぜることできめ細かでもっちりした泡が立つ

 ボディーソープに混ぜて全身を洗うのもOK

 ヒジやひざなど乾燥してガサガサになっている部分に、
 はちみつを適量なじませて30分ほど置きます。
 そのあと洗い流せば、肌がしっとり

 唇のケアにもOKです。 
 
 ハチミツは、肌に塗るとみるみる中に浸透していき、
 肌に潤いを保つ効果を発揮します

 ハチミツで手荒れを撃退!

 ハンドクリームに少量のハチミツを垂らして使ってみましょう。
 ハチミツだけでもOKですが、
 合わせて使うとハンドクリームの効果が何倍にもアップします。
 多少べたつのがネックですが、美しい手肌を取り戻せますよ。

 頭皮にも

  
 
 オリーブオイルとマヌカハニーをテーブルスプーン一杯、
 シナモンを小さじ一杯でペイストを作り、頭皮にマッサージして擦り込み、
 15-20分おき、洗い流してください
 週3-4回使用しましょう。
 頭皮の状態を回復させ、抜け毛を防ぎます。

 
 蜂蜜を直接顔に塗って10分パックして洗い流すだけ!
 蜂蜜が硬くて塗りにくい場合は、
 少量のお湯で溶いて使ってください



こちらより 抜粋

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
[ 2015/01/31 23:17 ] 健康 | TB(0) | CM(2)
そうだ、こちらの記事で思い出しましたよ。
以前、お風呂に入りながら、ハチミツパックしてたのです。
忘れてました。
とてもお肌がしっとりと、良かったです。
また始めたいな。
殺菌作用もあるので、風邪やインフルエンザ防止にもいいですね。レモネードもいいです。
[ 2015/02/01 21:59 ] [ 編集 ]
Re: かえるママさんへ
はちみつパック、とても贅沢で 良さそうですね。
こんなに万能な液体とは。

私は ハンドケアに使用してみたいです。

人間に花の蜜は取れるのかしら
そう思うと 蜂さんに頭が上がりません。

レモネード良いですね。
国産レモンは冬に出回るので、良いかもです。
(この辺りだと)

ちなみに今日は、簡単コースで ご飯を炊く時に入れました。

[ 2015/02/03 23:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する