FC2ブログ

Cael の ぱぴ日記

ハッピーに暮らせますように  願いを綴った ぱぴ日記。

雷 大雨 ~天の神様が警鐘を鳴らすかの様で~

朝のニュースで、豪雨の事について放送していました。

こちらの方も、場所によって冠水した場所や、

駅構内が水浸しになってしまうのを観るにつけ

今年は、何処にいても、大雨の被害があるんだ、と、恐ろしくなります。

昨晩から互選中にかけて、あちこちに 雷が落ちていたので、尚更です。



自分だけ普段の生活をしている事に 申し訳ない気持ちもあるけど、

だからこそ、今日こそは、やる気を出して、沢山動かさせて頂きました。



ニスを塗ったり、
IMG_4847.jpg 
新聞記事に目を通しながら

IMG_4849.jpg 
子供部屋に カーテンを取り付けたり。

以前、このカーテンの白い部分が横に切れてしまったので、
柄布で補修しました。

時計は 必需品で、良く見える 上に掛けました。




ところで、夫は いずこに。

頼りの無いのは、良い知らせ??

金曜にカエル とだけ聞いていたのだけど・・・

ゴブジカナ


今日は、息子が学校で、鬼ごっこをしていて、

同じクラスの男の子にぶつかった時に、歯を当ててしまい、

相手の子の目の下をケガさせてしまって・・・

息子は、少し痛がる程度で済みましたが、

いたたまれない気持ちになって、電話をしました。





それから・・・

行き場の無い怒りに 少し呟かせて下さい。



埼玉の盲学校の生徒が登校中に足を蹴られた、というニュース。

いつ、自分の目が見えなくなるかも分からないのに、

そうなった時、ご自分は蹴られても良いですか?




目が見えないというだけで、皆と同じ人間です。

その子が勇気を持って、発言してくれたお陰で、

体の不自由な方達が、安心して、自然体に暮らせる世の中に、
一歩ずつ近づいていってくれる事を願います。

ちなみに、日本は、障害者には暮らしにくい国だそうです。



そんな風に 切に思った理由は、



家は、頻繁に 子供を連れて、

朝のラッシュアワーに 電車を利用していますが、

駅によって、混雑度が違い、

凄い所は、冗談も通じなそうな位、凄く急いでいて、気後れします。

ですが、乗らなければならないので、

その波に 邪魔にならない様に、かなり気を遣いますが、
子どもは、そんな細かくは、気を遣えません。

突拍子もない事を発言し、冷や汗ものです。


以前、 長い下り階段を降りている時、

後ろから駆けてくる会社員の男性が、息子にぶつかり、

少しよろけた後、謝って頂きましたが、

危なかったです。


最近では エスカレーターの片側を移動しない様に、と、駅員さんが声かけしていたり、
ポスターが貼られていますが、
立場の弱い方達には、大いに 嬉しい傾向だと思います。

外見上は見えないけれど、障害をもっておられる方も 沢山いるからです。


他に、

人によったら、

ぶつかってるのに、挨拶もしない方もおりますし、


道が分からず、

「すみません」と、訪ねてるのに スタスタスタ・・・・



余裕がないんでしょうね💦

皆さん お疲れ様です。


が、しかし、


皆が ほんの少しの思いやりを持って生活していけたら、

世の中は、少しずつ、良い方向に進むんじゃないか。

まずは、自分から 実践していきたいと思います。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
[ 2014/09/11 19:49 ] mama 手芸部 | TB(0) | CM(2)
本当にですね。
雷がうるさくて、怖くて、まぶしくて、寝不足になりました。

カーテン明るくていい色ですね〜。時計も、元気色ですね。

お子さんの怪我、気になりますね。
同じ親として、いたたまれない気持ちになるの、すごくよく分かりますよ。

盲学校の生徒の事件は、かえるままも憤慨してて、記事にしようと思ってました。いやな事件が多すぎますね。

[ 2014/09/11 21:21 ] [ 編集 ]
Re: かえるママさんへ
かえるママさんの所も、凄かったですよね・・・
場所によって、冠水したり、道路がえぐれている映像を観ました。

夜中だと、余計に怖いですよね。

男の子は、いつ、やる方になるか、やられる方になるか、分かりません。
お互い走ってぶつかったので、衝撃が大きかった様です。
「遊んでいても気をつけてね」、としか、息子に声を掛けられないし、
相手のお子さんは今日、お休みして、形成外科に行くと仰ってました。

盲学校の生徒は、今後、一人で歩くのが怖いと言ってました。
だけど、後輩たちが、今後被害に遭わない様に、ご自分が声をあげたそうです。
勇気に感服します。
そして、点字ブロックの大切さも学びました。

危害を与えた人も、いつか、心の底から反省してくれると良いです。

そういうニュースを観る度、現代のひずみを感じます。
[ 2014/09/12 15:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する