FC2ブログ

Cael の ぱぴ日記

ハッピーに暮らせますように  願いを綴った ぱぴ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金魚コーナーとランチ

前記事の続きです

チンアナゴの次は、アシカ、ペンギンと続きましたが
金魚コーナーもありました。
CIMG0709.jpg
 
金魚だらけ

CIMG0715.jpg 
出目金

張りのある お目目

CIMG0717.jpg 
うわーと 身を引かれる方もいらっしゃいました。

CIMG0721 - コピー  
色の無い 金魚

テツギョ と書いてあります。

CIMG0736.jpg 
そして 
アドレナリン放出で、館内を動き回っていた カメラ君も



そろそろ お腹が空いたので 外に出て、お店を探しました。

事前に 何も調べなかったので
とりあえず 水族館に近いお店で
CIMG0750.jpg 
店内も綺麗で、見た目も綺麗なのですが

味付けが濃かったのが残念でした。

右のグラタンは、ホタテが入っているというので、頼んだけど、
小さな小さな ホタテちゃんでした。

レモンは グラタンに掛ける様です。

が、その時は分からなくて、左奥の惣菜(ベージュの)にかけてしまったんです。

後から、数滴、グラタンにかけてみたら、美味しかった。。。。

ホワイトソースにレモン 合うんですね

今度 真似しようっと


今回で
すみだ水族館の記事はお終いになります。

長々とお付き合いくださり
ありがとうございました。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
[ 2017/11/18 23:55 ] お出かけ | TB(0) | CM(6)
こんにちは、caelさん。

金魚は見てるとホッとしませんか?
小さいというのもあるのでしょうけど。
もともとは鮒ですもんね。
よくもあんなにいろいろな種類が作れたもんです(^^ゞ

息子ちゃんも満足でしたか。
ホタテは高級品ですからね。
おいそれとは入れてくれないでしょう。
[ 2017/11/19 14:37 ] [ 編集 ]
Re:okokkeitarouさんへ
金魚は 元は鮒なんですよね。
長い年月かけて、品種改良されて。
自然界では、赤いとすぐに見つかってしまうそうです。

金魚は、屋外が似合う気がしました。
水が綺麗過ぎて見えました。

息子は、どうなんでしょうか?
水族館に居た時は、満足そうでしたが、
「次は、どこどこが良い~」とか言い出したので、
「え!?」と 言ってしまいましたよ。

彼の野望は尽きないです。

ホタテは、小さかったですよ。
ですよね、仕方ないですよね。
ふえーん。
[ 2017/11/19 23:38 ] [ 編集 ]
金魚可愛いですよね。
見たことが無い魚もいっぱいなのかもしれませんね。
びっくりしそうなお魚さんも、可愛い!
美味しいランチで、素敵な一日でしたね。
[ 2017/11/20 22:19 ] [ 編集 ]
Re:amiさんへ
金魚、びっくりしそうでしょう。
大きさも結構あるんですよ。

でも、ずっと見てると、愛着が沸いてきますね。

この日は、行って良かったです、
「今、行くしかない!」って、思った瞬間でした。


[ 2017/11/20 23:43 ] [ 編集 ]
美しいアートですね....
自然の命ってどうしてこんなに美しいのでしょう....
感動しますね。

「鉄魚」ってかのぼんさんが好きそうですね...^^

以前、料理しようとして大きなホタテに指を噛まれたことあります。
指がが取れるかと思いました。
ホタテに怒っても叩いても離してくれないので、生命の危険を感じました....そもそも怒って声が聞こえるのかな?とも思いましたがトラウマです。(^_^;)
ベビーホタテなら大丈夫かな。
[ 2017/11/21 21:51 ] [ 編集 ]
Re:かえるままさんへ
感動して頂けて、こちらも嬉しい気持ちになります。
自然は小さな宇宙なのでしょうね。

かのぼんさん、鉄魚は、「鉄」だから?かな?
鉄ちゃん、否定されてますけどね (^^♪

そういえば、ホタテに挟まれた事、以前、記事にされていましたね。
イキが良かったのでしょう。
でも、本当に、どうして良いか、慌ててしまうと思います。

先日は、ハゼ釣りの為にホタテを買ったのに、
食す為、だと思うと、メインにはならないので、贅沢な気がしてしまうのでした。
[ 2017/11/21 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。